芸能人の熱愛や整形疑惑について詳しく調べてみました。気になる情報も画像アリで細かく!あの芸能人の噂は・・・

益若つばさ整形劣化で別人!異常な顔に依存性では!

スポンサードリンク

益若つばさの整形は有名な話。納得できるし、益若つばさは整形じゃない!という人はいつのでしょうか。

益若つばさの整形は、最近では、もはや劣化し崩れまくっているという。

益若つばさの、異常な変貌ぶりに噂では「整形依存症」じゃないかという話も。

益若つばさと言えば、ギャルのカリスマとも言われた大人気モデルですよね。

益若つばさ整形画像

過去の顔から益若つばさが整形をしているという噂はあったのですが、まさか劣化しているとは。

益若つばさの劣化は激しく、もう「誰?」状態になってしまっているそう・・・。

今回は、そんな益若つばさの劣化について調べてみました!

目も鼻も口も変わって・・今や劣化まっしぐら!

益若つばさの劣化ですが、読者モデルのころと比べると変わりまくっているのがよくわかる。

益若つばさ整形画像

今の感じとは程遠い、きつめの顔という感じ。

目なんかキリッとしている。

卒アルなんかもっと違う。

益若つばさ整形画像

 

エラも張っていたのでしょうか?輪郭だって今と違いますけど(笑)

今の益若つばさ・・・まぁ見慣れちゃったけど。

益若つばさ整形画像

笑顔とか不自然過ぎてヤバい。

益若つばさ整形画像

頬っぺたとか引きつってるし、なんでそんな作った笑顔なんだろうって見るたびに思う。

作り物過ぎて、常に同じ顔の同じ笑顔しか出来ないんじゃないかと思う。

気の毒に・・・。

年齢とともに・・・確かに劣化してしまっています。

益若つばさ整形画像

ギャルのカリスマ!と思える顔のこの頃は、鼻がスッとしているなって思うくらいだったのにな。

益若つばさ整形画像

目なんかは、メイク?ってまだ思える。

しかし変化に誰しも気づくはず・・・(笑)

益若つばさ整形画像

涙袋ができていますよね。
確かに涙袋はメイクでも作ることができるのですが、

これは整形していると思ってしまう。

益若つばさ整形画像
だって赤く腫れてますもん(笑)
整形した人は、自分の変わったパーツの自撮り写真アップしますから。

年齢とともに劣化していってしまう顔のパーツを整形でなんとかしようとした結果、

劣化を速めてしまうという結果になったようです。

スポンサードリンク

整形依存出来るのは・・・金があるから(笑)

ギャルモデルの頃から見れば、思いっきり目が垂れ目になっている。

益若つばさ整形画像

アゴもシュッとしすぎて、頬の部分がやたら目立つ。

益若つばさ整形画像

元々の口なら、常にアヒル口なんてできないでしょう(笑)

しかし、今じゃ常にアヒル口。口開けば不自然でしゃーない(笑)

益若つばさ整形画像

写真などの静止画は、口元は可愛いのかもしれませんが、

メディアに出ているときの笑っている顔、笑うの下手くそって思うわ。

益若つばさ整形画像

もう劣化しまくり。

時には老化じゃない?とか思ってしまう・・・。

益若つばさ整形画像

顎もとんがっている印象を受けますね!

益若つばさ整形画像益若つばさ整形画像

顎は削ってこのような形にしているのだと思われます。
顎はまん丸の方がかわいらしいのに・・・(笑)

読者モデル当初は、顔がぽっちゃりしており肉付きの良さが表れていました。

益若つばさ整形画像

しかし、今の顔を見ると「あれ?肉どこ行った?」になりますね(笑)

おそらく、脂肪吸引か何かで顔のお肉を取っ払ってしまったのでしょう。
全体的に顎に向かって一直線です。

益若つばさ整形画像

誰?と思いましたよね(笑)
大丈夫です、あなたの感覚はおかしくありません!

整形すれば劣化はつきもの。

しかし、年齢もあるし、やりすぎは何もいいことありませんよね(笑)

顔面崩壊を起こしており、本当に誰かわからない。

益若つばさ整形画像

ここまで、何度整形を繰り返したのかは不明だが、

『金』があるからだ。

ファッションプロデュースしたりしてますし、離婚の事もネタにでき、バラエティーに進出。

益若つばさ整形画像

稼げば稼ぐほど、顔につぎ込んでいるんだろうか?

整形を止めてくれる人間は周りにいないのだろうか?

涙袋には、ヒアルロン酸を注入している可能性が高く、

今後、さらなる劣化が予想されます。

益若つばさ整形画像
劣化が止まっていれば整形していることになりますし、

劣化していても整形していることになります。

メイクで隠せてない部分の劣化が激しい益若つばさ。
今後、どのように変身を遂げるのかに注目が集まりますね。

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。