芸能人の熱愛や整形疑惑について詳しく調べてみました。気になる情報も画像アリで細かく!あの芸能人の噂は・・・

田丸麻紀整形でエラ削り?ボトックス?別人の顔立ちに!

スポンサードリンク

田丸麻紀の整形疑惑は、結構有名だ。

田丸麻紀といえば、

エラが張りホームベース型の顔のイメージ。

しかし、整形したかのように

エラが消え…顔ちっさ!

久々にテレビで見たけど、

昔の顔のイメージとは、さようなら。

エラのインパクトがあったので、

もはや、別人の様なフェイスラインなのだ。

整形疑惑が囁かれ、

整形したのかも…と思えるような変化に、

どんな風に変わったのか気になった。

エラ無くなるとこーなるんだね(笑)

エラボトックス?それともエラ削り?!

田丸麻紀の整形疑惑囁かれたのは、

エラが消えたから…。

エラって…自然に消えるものじゃないし、

誰もが「エラ消えた」って思うのは、

やはり、整形で何かしらしたのではないだろうか?

髪を下ろしていても目立ってしまうエラ。

やはり、コンプレックスだっのでしょうか?

エラ削り???

まぁ、エラ削りは口の中からの施術だから、

目立つ傷はないけどね。

そんな大掛かりなものよりも、

エラボトックスを数年続け、

徐々に小さくしたのではないだろうか。

約2年間定期的にボトックスを打てば、

半永久的にエラのない小顔を手に入れられるらしい。

エラ骨についている筋肉に注射すると、

3~4週間後には効果が見られ始めるらしい。

田丸麻紀のようなエラでも、

スッキリとしたフェイスラインになるのだろうか。

田丸麻紀本人は、

以前”フェイスラインのメンテナンスは行っている”と、

小顔矯正に行っている事を話していた。

両方やれば、かなり整ったフェイスラインになるかもね。

元々目も大きいと思っていたが、

顔の半分下が小さくなったからか、

目がものすごく大きくみえる。

スポンサードリンク

別人レベルの変化に驚き(笑)

田丸麻紀のエラが消え、

そのフェイスラインから、

本当に本人なのかと疑ってしまうことも。

「ホントに本人?」と騒がれるほどの変化なのだ。

正面を見たときのエラの張り具合が消え、

ゴツゴツ感がない、見事なフェイスラインです。

奥歯の骨格が残ってはいるが、

全く気にならない!

出ていたのは、やっぱり”エラ”だったからだろう。

奥歯の骨格はそのままで、

エラだけ消えたというのは、

小顔矯正に行きつつの、

エラボトックス注射・・・という感じが濃厚だろう。

顔がすっかり小さくなり、

なんか若返った感じもする。

エラ消しは、大成功という感じだろう。

昔とは、別人レベルの変化のフェイスラインには、

あっぱれ!です(笑)

こんな風に綺麗にエラが消えるなら、

エラ消ししたい人は、やりたいだろう。

何をどうしたのか、

この世の女性たちに教えてあげたらいいと思うのだが(笑)

永遠の闇だろうね。

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。